人見知りをなくしてコミュニケーションを取る方法

以前の私はとてもシャイで、親しくない人と接触すると何を話していいかわからず、いつも挙動不審になっていました。
しかし、今では人見知りを克服して誰とでもすぐに仲良くなれるようになりました。
コミュニケーション力が上がったおかげで、今では人間関係の不安は全くありません。
私が最も重要視しているのは「相手を楽しませること、相手を思いやること」に集中しています。
照れくさいとか、嫌われたくないといった自分の感情に目を向けると、心を閉ざしてしまうのでどうしても人見知りになってしまいます。
しかし、そうならないためには自分ではなく、相手に対して全神経を集中させることが大切なポイントになります。
例えば、一流の営業マンは、どんな状況でもお客さんを怖がることなく、自然にお客さんに溶け込むことができます。
それは、営業マンたちが常に「お客様に気遣うこと」に全神経を集中させているからです。
もし、あなたが「今月末までに成績トップにならなければクビ!」と言われたらどうしますか?
コミュニケーションをとるのが苦手なので…なんて言っていられなくなりますよね。
勇気を出して、心を研ぎ澄まし、頭を働かせなければ、自動的にコミュニケーション能力が向上することはありません。
大切なのは精神力です。